アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

アンククロスシャンプーは、今ネットで話題のシャンプーです。
市販のシャンプーを使っていて髪の傷みがなかなか改善せずに悩んでいる人は、結構多いと思います。

 

このアンククロスシャンプーは、ヘアサロンで実際に使われているシャンプーです。
髪の専門家が作ったシャンプーだけにその効果は高く、パーマやカラーで傷んだ髪のケアがしっかりできると評判になっています。
あなたの髪の痛みも、ヘアサロン品質のシャンプーで解決できるかもしれません。

 

今回はこのアンククロスシャンプーについて、色々と紹介していきます。

 

公式サイトはこちら!

アンククロスシャンプー

http://ankhcross-shop.com/

 

 

【アンククロスシャンプーとは】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

最初にざっくりと概要を紹介します。
時間がない人や手短に内容を知りたい人は、ここを読めば大体わかります。

 

アンククロスシャンプーは、ヘアサロン「アンククロス」が提供する高品質シャンプーです。

 

アンククロスの通販サイトと、ヘアサロンでしか買えません。

 

今なら、通販サイトで購入すれば半額で、お試しのチャンス!
200ml入り 定価3,240円(税込)→ 1,620円(税込)
500ml入り定価5,400円(税込)→ 2,700円(税込)

 

特徴は、アミノ酸系、天然成分、ノンシリコン。
特に保湿と補修に優れています。

 

保湿成分:セラミド、リピジュア
補修成分:ペリセア
洗浄成分:アミノ酸系

 

ノンシリコンなので、成分がしっかりと髪に行き渡り、髪に本来の美しさを取り戻します。

 

トリートメントもあります。
シャンプーよりもさらに高い補修効果を持っており、シャンプーと併せて使うことで、相乗効果を発揮します。
価格はシャンプーと同じです。

 

保湿成分:マンゴーバター(パルチミン酸・ステアリン酸が豊富)
ムルムルバター(ヤシの実から作ったバター。シアバター以上の保湿力を持つ)
補修成分:13種類の天然オイル

 

太い髪の人やさらに傷んだ髪のために、トリートメント成分を増強したEx richトリートメントもあります。

 

シャンプー、コンディショナー共に、香りが9種類と豊富。
このうち「ラクシュミー」の香りは、モデルのおりもあいがプロデュースしたものです。

 

アンククロスシャンプーは男性も使えますが、頭皮ケアに重点が置かれた男性向けシャンプーもあります。

 

 

【アンククロスとは?】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

そもそも「アンククロス」とは何なの?、と思った人もいるでしょう。

 

アンククロスとは、ヘアサロンの名前です。
都内に10店舗、横浜、札幌、那覇にそれぞれ1店舗ずつ展開しています。
東京在住の人以外は、初めて知った人も多いかもしれませんね。

 

そんなアンククロスは、芸能人が良く通っているヘアサロンとして知られています。
常連にはぺこや藤田ニコル、おりもあいなどがいます。
その他、雑誌のモデルやアイドルなど、多数通っています。
比較的若い世代の芸能人が多いので、若い人ならご存知の方が多いのかも。

 

エクステで人気のお店のようです。
アンククロスのブログでも、エクステを使っているお客さんの写真が多く見られます。

 

出版社からの依頼で撮影などに、こちらのスタイリストが同行することもあるそうで、プロも認める高い技術力があるヘアサロンです。

 

そして、今回紹介するアンククロスシャンプーは、このヘアサロンで実際に使われているものです。

 

 

【市販のシャンプーとの違い】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

いくら有名ヘアサロンで使われているシャンプーと言っても、アンククロスシャンプーは500ml入りで定価が税込5,400円です。
シャンプーとしては決して安くありません。

 

でも、今なら通販サイトで半額で、お試ししやすくなってます。
500ml入りは定価5,400円(税込)が2,700円(税込)。
200ml入りは定価3,240円(税込)が1,620円(税込)。

 

それでもなお、市販のシャンプーの方が安いですが。
では、この差は一体どこにあるのでしょうか。

 

アンククロスシャンプーと市販のシャンプーの違いは、主に5つあります。
1.洗浄力
2.保湿性
3.髪のダメージケア
4.ノンシリコン
5.香り

 

 

1.洗浄力
これが最大の違いです。
一般に市販のシャンプーは、洗浄力が強すぎます。

 

通常、人の皮膚には体内の水分を維持し、なおかつ有害な物質から身体を守るバリア機能があります。
もちろん、頭皮にも同じ機能があります。

 

しかし、市販のシャンプーのような洗浄力が強すぎるシャンプーで洗うと、このバリア機能が損なわれてしまいがちです。
そうすると、頭皮が乾燥しやすくなり、かゆみやフケの原因になります。

 

これに対してアンククロスシャンプーは、「アミノ酸系」という比較的穏やかな洗浄力のシャンプーです。
このため、頭皮の皮脂が過剰に洗い流されることがなく、頭皮の状態を良好に保てます。
また、水に流しても分解されやすく、環境にも優しいです。

 

 

2.保湿性
前項で述べたとおり、市販のシャンプーは洗浄力が強すぎて頭皮が乾燥しやすくなりがちです。
頭皮だけではなく、髪もパサついてしまいます。

 

しかし、アンククロスシャンプーは保湿性の高いアミノ酸系の成分を含んでおり、頭皮が乾燥しにくくなっています。
また弱酸性ですので、髪のパサつきを抑えます。

 

それだけではなく、アンククロスシャンプーには「リピジュア」という保湿成分も含まれています。
「リピジュア」とは、保湿成分として良く知られているヒアルロン酸の2倍以上の保水力を持ち、肌に潤いを持たせるのに絶大な効果を発揮します。

 

 

3.髪のダメージケア
通常、髪の表面には「キューティクル」という、髪にツヤを与えたり、保湿する機能を持つ層があります。
このキューティクルは、魚のウロコのように重なり合った形状をしています。

 

しかし、市販のシャンプーに含まれる洗浄成分でキューティクルが傷つくと、このウロコが浮いてしまったり、はがれてしまったりします。
すると、髪のハリコシやツヤがなくなったり、髪がヤセてしまったりなど、髪のトラブルが起こります。

 

ですが、アンククロスシャンプーは、穏やかな洗浄力のアミノ酸系シャンプーなので、キューティクルを傷つけることはありません。
むしろ、アンククロスシャンプーの場合、「ペリセア」と「セラミド」という髪の補修成分が2つも配合されているので、髪のダメージが回復します。

 

ペリセアは浸透性に優れており、素早く髪にしみ込みます。
そして、短時間で髪のダメージを修復します。

 

もう一つのセラミドは、髪の潤いを保つ成分です。
髪に水分が足りないと、キューティクルのウロコ形状に隙間が生じ、キューティクルが傷んでしまいます。
セラミドは、この隙間を補修する働きを持っており、髪をダメージから回復させます。

 

 

4.ノンシリコン
市販のシャンプーには、コーティング剤としてシリコンを含んでいるものが少なくありません。
シリコンが入っていると、確かに髪になめらかさやツヤが出ます。

 

しかし、シリコンが入っているシャンプーを使い続けると、シリコンが頭皮に残ってしまうことがあるのです。
その結果、抜け毛や毛ヤセ、頭皮のベタつきなどのトラブルの原因となってしまいます。

 

また、シリコンで髪の表面がコーティングされると、シャンプーに含まれる保湿や補修の成分がはじかれ、十分な効果が得られなくなってしまいます。
これはパーマ剤やカラー剤の浸透の妨げにもなり、パーマやカラーの持ちが悪くなります。

 

アンククロスシャンプーは、このようなシリコンは配合していませんので、安心して使えます。

 

 

5.香り
アンククロスシャンプーは、香りが9種類もあります。
市販のシャンプーで、ここまで香りのバリエーションが豊富なものはありません。
香りのタイプも甘めから、男性でも使えるスッキリしたものまで、様々です。

 

香りの種類は以下のとおり。
★が多いほど甘めの香りで、★が少ないほどスッキリした香りです。

 

甘さ★★★
プルメリアミルク→プルメリア+バニラ
ミルキーココナッツ→ココナッツ+バニラ
ピーチベリー→ピーチ+ストロベリー

 

甘さ★★
ラヴィアンローズ→ローズ+グリーンアップル
ミルキーチェリー→チェリー+バニラ

 

甘さ★1.5 (香水系)
ロエール→ピオニー+ライチ

 

甘さ★(香水系)
ラクシュミー→ジャスミン+カシス
ブルネラ→ベルガモット+バジル
マリアーナ→マグノリア+シトラス

 

人気トップ3は、「プルメリアミルク」、「ラクシュミー」、「ラヴィアンローズ」。
このうち、ラクシュミーはモデルのおりもあいがプロデュースした香りです。

 

なお、通販サイトでは初回注文時に希望すれば、香りのサンプルを送ってもらえます。
2回目以降の注文時に参考にできるので、もらっておくと便利です。

 

初回から香りを試したい場合は、アンククロスのヘアサロンに行き、香りサンプルを試すぐらいしか方法がありません。

 

公式サイトはこちら!

アンククロスシャンプー

http://ankhcross-shop.com/

 

 

【アンククロスシャンプーの評価】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

ここまでアンククロスシャンプーの良い点を述べてきましたが、これだけでは納得できません。
悪い点もあるはずです。
ということで、実際に使ってみた人たちの評価を見てみましょう。

 

(良い)
●髪の指通りが良くなる
●髪の傷みが改善される
●カラーの持ちが良い
●香りが色々ある
●ボトルがおしゃれ

 

 

(悪い)
●市販のシャンプーに比べて高価
●洗い流しても残留感がある
●香りが持続しない
●香りがきつい

 

 

1.良い評価
良い評価では、髪の手触りがサラサラになったとか、枝毛が減ったなどの意見が多く見られました。

 

○髪のダメージケア
最も多かった意見です。
アンククロスシャンプーの高い補修効果が伺えます。
補修成分が2種類も入っており、髪の内側と外側からケアするだけあって、効果を実感しやすい部分なのかもしれません。

 

○ボトルデザイン
シャンプーの効果以外では、ボトルのデザインに触れた意見が多くありました。
赤いスクウェア型のボトルは、高級感があってバスルームでも映えるようです。

 

○香り
香りの種類が豊富な点についても、好評でした。
確かにこれだけ香りの種類があれば、選ぶ楽しみがあって2回目以降も注文したくなるかもしれませんね。

 

 

2.悪い評価
一方、悪い評価では、価格の高さや洗い流しの悪さ、香りに不満を述べている意見が多かったです。

 

○価格の高さ
価格は、確かに市販のシャンプーより高いです。
しかもお試しサンプルなどもなく、試すには購入するしかありません。
最初の1本を買うのに、ハードルは高めです。

 

ただ、1週間程度のお試し期間では効果を実感できないことも考えられますので、一概に不利とは言い切れない部分もあります。

 

○洗い流しの悪さ
洗い流してもシャンプーが残っているような感じがする、という意見は、アミノ酸系シャンプーが肌に吸着しやすいという欠点から起こる問題です。
市販のシャンプーと同じ感覚ですすぐと、良く起こります。
これを解消するには、しっかりとすすぐ必要があります。

 

○香り
香りについては口コミを見ると、内容的には同じ方向を向いていません。
香りがきついという人は、つまりはもう少し香りが弱い方が良いのでしょう。
しかし、香りが持続しないという人は、香りが強い方が良いということになります。

 

事前に香りが試せれば、こういった意見ももう少し減るように思えますが、通販サイトでは注文と一緒に頼まないと香りのサンプルがもらえません。
9種類もの香りがありますので、香りにこだわりのある人にはとてもおすすめなのですが、この点については確かに残念です。

 

 

3.若い人向けのシャンプー
口コミを見ていると、半数以上が10〜20代の若い人でした。
さらにアンククロスのヘアサロンのブログを見ると、来店者には若い人が多いです。

 

シャンプーにも、加齢による髪のヘタりや薄毛をケアする成分は含まれていません。
ですから、アンククロスシャンプーは比較的若い人向けのシャンプーです。

 

公式サイトはこちら!

アンククロスシャンプー

http://ankhcross-shop.com/

 

 

【トリートメントはどれが良い?】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

アンククロスシャンプーは、トリートメントと併せて使うことでフルに効果を発揮するようになっています。
通販サイトによれば、「シャンプーで再生、コンディショナーで補修」とのこと。
この言葉どおりに、トリートメントはシャンプーよりもさらに補修効果が高い成分を使用しています。

 

コンディショナーは、「rich」と「EX rich」の2種類。
それぞれ手触り感が異なり、richはサラサラで、EX richはしっとりとなっています。

 

通販サイトでは、髪質と痛み具合などに合わせて選ぶことをおすすめしています。
髪質が太い人や髪の傷みが激しい人、髪のボリュームダウンをしたい人は、EX rich。
それ以外の人は、richでOKです。

 

 

【アンククロスシャンプーに詰め替え用はある?】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

ズバリ、詰め替え用はあります。
容量は500mlだけで、価格は税込2,430円。
本体を買うより270円安いです。

 

詰め替え容器ごと入れられるボトルや、容器に直接取り付けられるノズルもありますので、そういったグッツを使えば詰め替える手間も省けますし、お得に使えます。
しかも、前に入れていたシャンプーの香りと混ざる心配もありません。

 

ボトルのデザインにこだわりがないなど、質実剛健派な人には、最初から詰め替え用を買うのも手です。
ただ、容量が500mlと多めですので、少し試したい人には向かないかもしれません。

 

 

【アンククロスシャンプーはどこで買える?】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

アンククロスシャンプーは、アンククロスのヘアサロン各店と通販サイトで購入できます。
Amazonや楽天のような総合通販サイトでは、販売していません。

 

ヘアサロンと通販サイトの違いは、何といっても価格です。
ヘアサロンでは定価販売ですが、通販サイトではなんと半額で販売しています。

 

アンククロスシャンプーは、シャンプーとしては決して安いものではありません。
ですので、少しでもお得に買いたい人は、通販サイトが断然おすすめです。

 

ただし、通販サイトでは4,500円以上購入しないと、送料無料になりません。
4,500円以下は全国一律600円の送料がかかります。

 

500ml入りを買う場合は、シャンプーとトリートメントを買えば、税込2,700円が2本で合計5,400円となります。

 

しかし、200ml入りは1本税込1,620円なので、シャンプーとトリートメントを買っても3,240円で、4,500円には届きません。
送料の600円を足して、合計3,840円になります。
それでも500ml入りを買うよりは安いので、少し試したい人はこれで良いでしょう。

 

安さでは通販サイトがおすすめですが、試す方法がほとんど皆無という欠点もあります。
唯一、香りのサンプルがもらえますが、これも初回注文時でないともらえません。

 

ヘアサロンに行けば香りが試せますが、店舗から遠い人には難しいです。

 

公式サイトはこちら!

アンククロスシャンプー

http://ankhcross-shop.com/

 

 

【オークションなどでの購入は危険】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

オークションサイトやフリマアプリなどに、アンククロスシャンプーが出品されていることがあります。

 

ほとんどの場合、定価よりも安いので魅力的です。
中にはお試し用として、小さなボトルに詰めて出品しているものがあったりと、試したい人には心惹かれるものがあります。

 

しかし、だからと言ってこういったところで購入するのは、正直おすすめしません。
偽物の可能性があるからです。

 

実物を確認してから購入することができませんので、ボトルに違うシャンプーが入っていてもわからないでしょう。
商品が届いてから偽物とわかったとしても、出品者が交換や返金に応じてくれるとは限りません。

 

偽物にお金を払ってしまったら、もったいないです。
精神的にもかなりダメージを受けるでしょう。

 

ですので、買わないのが現状では最も安全です。

 

 

【男性でも使えるの?】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

アンククロスシャンプーは、男性でも使えます。
スッキリ系の香りを選べば大丈夫です。

 

しかし、男性は一般に女性よりも頭皮の皮脂の分泌量が多めです。
アンククロスシャンプーは、洗浄力がそれほど強い訳ではありませんので、男性には少々役不足に感じるかもしれません。

 

その場合は、アンククロスシャンプーにはメンズシャンプーもありますので、そちらを使うのがおすすめです。

 

メンズシャンプーのラインナップは、2シリーズあります。
まず、「ヘア&ボディウォッシュ」シリーズ。
こちらはさっぱりタイプのcoolと、しっとりタイプのmoistureの2種類です。

 

500ml入りと大容量ですが、ボディーソープとしても使える仕様になっており、1本で2役こなせます。

 

天然成分がふんだんに使われており、消臭、血行促進、フケ防止、頭皮の代謝活性化など、男性の髪の悩みに応える内容になっています。

 

定価は税込3,024円。
通販サイトでは3割引きの税込2,117円と、お得です。

 

続いて、「スキャルプクレンジングシャンプー」シリーズ。
こちらは通常タイプとcoolの2種類です。
1つでシャンプー、トニックローション、ヘアクリームの3つの効果があります。

 

「スキャルプ」という名前のとおり、頭皮の汚れの除去とそのケアに重点を置いています。
男性だけではなく、頭皮の汚れや皮脂が気になる女性が使ってもOKです。

 

このシャンプーだけは容器がボトルではなく、カップに入っています。
容量が100mlと300mlの2つあり、100mlが税込1,620円で、300mlが税込4,104円です。
他のシャンプーとは異なり割引がなく、定価販売のみとなっています。

 

容量のわりに高価です。
育毛成分も含まれておりませんので、薄毛で悩んでいる人なら、もう少し違うシャンプーを選ぶべきかもしれません。

 

 

【アンククロスシャンプーはこんな人におすすめ】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

○髪が傷んでいる人
○髪がパサついている人
○髪が広がりやすい人
○シャンプーの香りにこだわりがある人
○10〜20代の若い人

 

アンククロスシャンプーは保湿と補修に優れていますので、髪の傷みやパサつき、ボリュームのあり過ぎで悩んでいる人におすすめです。

 

また、香りが9種類もありますので、自分好みの香りが選べます。
ここまで香りのバリエーションが豊富なシャンプーは、市販品ではそうそうお目にかかれません。

 

どちらかと言うと、アンククロスシャンプーのターゲットは若い世代です。
その証拠に、加齢による髪のヘタりや薄毛をケアする成分が含まれていません。

 

実際、アンククロスのヘアサロンの来店者もほとんどが若い人たちです。
そう考えると、保湿と補修に重点が置かれているのも納得できます。

 

公式サイトはこちら!

アンククロスシャンプー

http://ankhcross-shop.com/

 

 

【全体のまとめ】

アンククロスシャンプーの紹介〜市販のシャンプーとどう違う?

 

●市販のシャンプーとの違い
1.洗浄力
→アミノ酸系の成分配合で、髪や頭皮に負担をかけない穏やかな洗浄力。

 

2.保湿性
→「リピジュア」配合で、髪に潤いを持たせる。

 

3.髪のダメージケア
→「ペリセア」と「セラミド」配合。
髪を内外からケアする。

 

4.ノンシリコン
→頭皮に残りやすいシリコンが入っていない。
抜け毛や毛ヤセ、頭皮のベタつきなどのトラブルが減り、パーマやカラーの持ちも良くなる。

 

5.香り
→9種類の中から選べる。

 

 

●アンククロスシャンプーの欠点
価格が高い
→今なら通販サイトで購入すると、半額。

 

洗い流しても残る
→アミノ酸系シャンプーは、頭皮に残りやすい。
良くすすぐ必要がある。

 

香りがキツい、持続しない
→事前に香りを試す方法がほとんどない。
初回購入時にもらえる香りサンプルか、ヘアサロンで試すかぐらいしかない。

 

●トリートメントもある
Ex RichとRichの2種類。
髪が太めの人、傷んでいる人、ボリュームダウンをしたい人は、Ex Rich。
それ以外の人はRich。

 

●詰め替え用がある
容量は500mlのみで、価格は2,430円(税込)。
本体より270円お得。

 

●どこで買えるのか
アンククロスの通販サイト及びヘアサロン。
Amazonや楽天では販売していない。
通販サイトは価格が半額。
ヘアサロンは香りが試せる。

 

●オークションサイトやフリマアプリで買うのは危険
偽物の可能性がある。
買わないのが最も安全。

 

●男性でも使えるのか
使える。
スッキリ系の香りを選べば、大丈夫。
男性向けのシャンプーもある。

 

●アンククロスシャンプーはこんな人におすすめ
○髪が傷んでいる人
○髪がパサついている人
○髪が広がりやすい人
○シャンプーの香りにこだわりがある人
○10〜20代の若い人
特に保湿と補修の効果が高い。

 

 

髪や頭皮の状態は、人によって様々です。
それだけにシャンプーも、その人ごとに合う合わないがあります。

 

誰かが良いと言っても、それが必ずしも自分に合うとは限りません。
口コミに個人差があることからも、それがわかります。
ですから、確実に判断するには使ってみるのが一番です。

 

しかし残念ながら、アンククロスシャンプーにはお試しサンプルも全額返金保証もなく、商品を買うしか試す方法がありません。

 

ただ、こういった通販のシャンプーに良くある定期購入などの縛りはありませんので、煩わしさがありません。

 

欲しいと思ったら、注文するだけで良いのです。
それで使ってみて気に入らなかったら、止めれば良いだ。

 

公式サイトはこちら!

アンククロスシャンプー

http://ankhcross-shop.com/